世界で大人気のラッパーがeスポーツのオーガナイザーに就任

私たちはeスポーツが日本に上陸してからずっと情報収集しており,私たちが目をつけている優れてたゲーミング商品やeスポーツ情報を紹介しているMERKA.Gです

では今回は【ドレイクがeスポーツの100イブスのオーナーに。】についてお話します。

では早速。。。。

100Thieves

100イブスはえeスポーツ大会の主催者です。

資金調達の成功を報告すると,ともに人気ラッパーDrakeらが共同オーナーとして参加することを伝えました。

CEOは元プロゲーマーでありゲーミング機器以外にアパレルの販売を行っております。

ドレイク

 世界で有名なラッパーです。

YouTubeの総合再生回数が約109億です。

ヒップホップとゲームはかなりかけ離れている

イメージですがアニメや日本のゲームが好きな世界的ラッパーは多いです。

カリスマ×カリスマ

また彼はゲーム界の著名人,NINJAさんとフォートナイトでコラボ配信をして60万以上の視聴者を集めた事が話題になりました。

恐らく全米が驚いたコラボだと思います。

100イブスCEOのツイート

驚く事に今世界で最も勢いがある

eスポーツ企業のCEOが日本語でツイートしました。

その内容も日本のプレイヤーを探してるようなツイートでした。

この会社はいろんなクリエイターと契約しているので日本に上陸するのではないかと期待がされています。

 以上で【世界で大人気のラッパーがeスポーツのオーガナイザーに就任】についてお話しました。

MERKA.GのInstagramでもたくさん情報を配信してますの良かったらチェックしてください。


GAMER

MERKA.G INSTAGRAM